お知らせ
Information

  • お知らせ
  • 2/15(火)活動報告@ラヴィーレ駒沢公園
2022.02.16 ブログ有料老人ホーム

2/15(火)活動報告@ラヴィーレ駒沢公園

「踊る時はここを拳二つ分あけるのよ!」
「もう1曲踊ってほしかったわ!」
ご入居者様

「みなさんが一体になっている感じがして、いつも見ないような表情をされていたのが印象的でした。」
施設職員様

ケニーです。

第2回目となる駒沢公園での訪問タンゴセラピーに行ってきました!

ホームに到着すると、入居者の皆様が会場外の椅子に座って私たちを迎えてくださいました。「楽しみにしてたわよ!」と、まだ2回目ですが、先月にお会いした私たちのことを覚えてくださっていたようですごく嬉しかったです。

活動中のエクササイズやステップ練習に、みなさんとても積極的にご参加され、車椅子でご参加された方も、ご自身の居室内では歩かれているとの事で、積極的に立ち上がられていました。

タンゴセラピー体操の時には、曲名「エルチョクロ」をお伝えすると、うんうんと頷いている方もいらっしゃり、タンゴをよく聴いている方が何人もいらっしゃるようでした。
ピッタリ揃えてポーズまで決めた後には私とりょうこさんで1曲踊らせていただきました。

その後の最後のアブラッソでのご挨拶では、積極的に立ってアブラッソしてくださる方も多く、伺った私たちも沢山の元気をもらいました。まだ「アブラッソ」という言葉は覚えてる方はいませんでしたが、来月覚えている方がいらっしゃるといいなと思います。

活動が終わった後、みなさんは3時の紅茶タイムだったようで、私たちが帰るのを笑顔で手を振って見送ってくださいました。

とても気持ちの良い、元気あふれる活動になりました。

活動プログラム
* ご挨拶
* デモ
* 座位ストレッチ(りょうこさん)
* 座位手タンゴ
* 座位リズム運動
* 座位&立位ステップ練習
* ダンスタイム
* タンゴセラピー体操
* デモ
* アブラッソご挨拶

次回は、3月15日です。

*日本タンゴセラピー協会は、リコー社会貢献クラブ「Free Will」様に応援していただいています!

★活動は皆さまのご支援により支えられています。 ご寄付をお願いいたします。

★YouTubeインタビュー

★毎週日曜日!ラジオ番組「Tango en Tokio」にて、
活動内容等を紹介しています。

次回は、3月15日です。

▼次回申込方法
現状感染対策として訪問人数制限があるため、ご希望の方はフォームよりお問い合わせください。

第2回



参加ご利用様:
12名(車椅子の方2名)(施設職員さん2名)

リーダー : ケニー
ボランティア:りょうこさん

一覧に戻る
趣味を社会貢献に!さあ、踊ろうMake your hobby a social contribution!

ボランティアするVolunteer

READ MORE

セラピストになるTherapist Course

READ MORE

自治体・施設の方へ