お知らせ
Information

  • お知らせ
  • 5/18(火)活動報告@ラヴィーレ駒沢公園
2022.05.18 ブログデイサービス

5/18(火)活動報告@ラヴィーレ駒沢公園

2年3ヶ月振りに活動再開✨

「あの方が、タンゴを踊りたい!とお待ちですよ!」
施設職員の方より

久枝です。

コロナ禍の2020年3月より活動休止になっていたSONPOケア下目黒デイサービスでの活動が約2年3ヶ月の歳月を越え、本日再開となりました!

緊張感とわくわく感でドキドキしながらセラピストのアキさんと私とで施設に向かいました。
施設の扉を開けると、懐かしい職員さんのお顔が目に入り、緊張感が一気に解けました。
まずは、感染予防対策の手洗い、うがいを行い、利用者様の待つフロアへ!

利用者様は、以前とは開催曜日が異なる為、ほぼ全員がタンゴセラピー初参加との事で、緊張されてる方、うつむきがちな方が多く、フロアは静かでした。
職員さんが私に「先生とタンゴを踊りたいと先程からお待ちになってる方がいます」と。その方のお顔を拝見し、直ぐに思い出しました。以前、ケニーさんや男性セラピストと踊るのを楽しみにされていた方でした。
私達の事をずっと覚えていて、再開を楽しみに待っていて下さったのです。
本当に嬉しい限りです☺️

さぁ活動スタート!
まずは、私達の自己紹介から始まり、私とアキさんで1曲踊らせて頂いてからストレッチ、手タンゴ、リズムエクササイズと私が担当。
徐々に利用者様の表情が明るくなり、手タンゴでは、職員さんが「凄い揃ってる!」と驚かれるほど一体感がありました。

5分ほど水分補給の時間をとり、その間にアキさんがダンスパーティーでの誘い方(カベセオ)のお話をしました。その後、簡単なステップと歩きをレクチャーし、歩行が安定している方はカベセオでお誘いし、ダンスパーティーさながらにフロアで踊って頂きました。
積極的な方が大変多く、職員の皆さんも一緒に参加して下さりセラピー体操まで一気に進行し、大盛り上がりでした。
利用者様とステップをする前後には必ずアブラッソをし、暖かい心の交流も出来ました。

最後に、私達と踊るのを心待ちにして下さっていた方とアキさんで1曲踊って頂きました。
それを観ながら手拍子して下さる利用者様もいらして、施設全体が優しい雰囲気に包まれていた気がします。

今回の活動では、職員の皆さまが大変協力的で一緒に楽しんで参加して下さり、本当に感謝申し上げます。

再開、再会出来た喜びを皆で感じた時間となりました!
ありがとうございました!

・利用者様からの言葉
「又来てね!」「楽しかった」
「亡くなった主人と踊った事を思いだしたわ!」「昔踊ったタンゴ思い出したよ」

・施設職員さんからの言葉
「凄い揃ってる!」「あの方、普段立たないのに〜」「やっぱり対面が良いですよね」「本当に皆さん楽しそう、ありがとうございました」

活動プログラム
* ご挨拶
* デモ(アキさん&久枝)
* 座位ストレッチ
* 座位手タンゴ
* 座位リズム運動
* 座位&立位ステップ練習
* ダンスタイム
* タンゴセラピー体操
* デモ(利用者様&アキさん)
* アブラッソご挨拶

次回は6月11日と22日の予定です。 

*日本タンゴセラピー協会は、リコー社会貢献クラブ「Free Will」様に応援していただいています!

★活動は皆さまのご支援により支えられています。 ご寄付をお願いいたします。

★YouTubeインタビュー

★毎週日曜日!ラジオ番組「Tango en Tokio」にて、
活動内容等を紹介しています。
 
▼次回申込方法
現状感染対策として訪問人数制限があるため、ご希望の方はフォームよりお問い合わせください。

第32回



参加ご利用様:
24名(車椅子ご利用の方3名)

リーダー : 久枝
ボランティア:アキさん

一覧に戻る
趣味を社会貢献に!さあ、踊ろうMake your hobby a social contribution!

ボランティアするVolunteer

READ MORE

セラピストになるTherapist Course

READ MORE

自治体・施設の方へ