お知らせ
Information

  • お知らせ
  • 6/22(土)活動報告@SONPOケア下目黒デイサービス
2022.06.22 ブログ有料老人ホーム

6/22(土)活動報告@SONPOケア下目黒デイサービス

「今日はタンゴルックで来たよ!」
「リハビリ頑張って、今度は立って踊れるようにするよ!」
利用者さまより

久枝です。
梅雨空のもと、今日は奈良から出張で東京へいらしていた修了生ののぶさん、千葉からは修了生のちはるさんが、ボランティアでご参加下さいました。
私達3人は久しぶりの再会に喜びを隠せず、ハイテンションのままセラピー開始。

今日は、再開後2回目の活動でしたが、タンゴセラピーを心待ちにして下さっていた利用者様が沢山いらして私達を暖かく迎えて下さいました。

さぁ活動スタート!
まずは、私達の自己紹介から始まり、アブラッソの説明をちはるさん、ストレッチをのぶさんが担当。手タンゴ、リズムエクササイズを私が担当しました。
クンパルシータの曲でのリズムエクササイズでは、歌いながら動かれている方も多くいらっしゃいました。

5分ほど水分補給の時間をとり、その間に、誘い方(カベセオ)のお話をし、のぶさんが私をカベセオで誘い、1曲踊らせて頂きました。その後、簡単なステップと歩きをレクチャーし、歩行が安定している方はカベセオでお誘いし、ダンスパーティーさながらにフロアで踊って頂きました。
職員の皆さんも積極的に参加して下さり、大盛り上がりでした。
時間の関係でタンゴセラピー体操はできませんでしたが、最後に、私達と踊るのを心待ちにして下さっていた方とのぶさんで1曲踊って頂きました。
それを観ながら、口ずさむ方、手拍子して下さる方もいらして、施設全体がタンゴ一色に包まれました。

今回も職員の皆さまが大変協力的で一緒に楽しんで参加して下さり、本当に感謝申し上げます。

最後のアブラッソでの挨拶時には、参加者全員が心からの抱擁をし、喜びを皆で感じた時間となりました!
ありがとうございました!

・利用者様からの言葉
「又来てね!」「楽しかった」
「亡くなった主人を思い出した」「膝が痛くて立てないけど今度は立って踊れるようにリハビリするよ」「タンゴルックできたよ!」

・施設職員さんからの言葉
「先生とデモしたい方が沢山いるんです」「あの方がリハビリ頑張るって!嬉しいです」「本当に皆さん楽しそう、私まで楽しんじゃいました」

活動プログラム
* ご挨拶
* 座位ストレッチ
* 座位手タンゴ
* 座位リズム運動
* 休憩(水分補給)
* デモ(のぶさん&久枝)
* 座位&立位ステップ練習
* ダンスタイム
* デモ(利用者様&のぶさん)
* アブラッソご挨拶

次月は、7月9日と7月26日の予定です。 


*日本タンゴセラピー協会は、リコー社会貢献クラブ「Free Will」様に応援していただいています!

★活動は皆さまのご支援により支えられています。 ご寄付をお願いいたします。

★YouTubeインタビュー

★毎週日曜日!ラジオ番組「Tango en Tokio」にて、
活動内容等を紹介しています。
 
▼次回申込方法
現状感染対策として訪問人数制限があるため、ご希望の方はフォームよりお問い合わせください。

第34回



参加ご利用様:
24名(車椅子ご利用の方3名)

リーダー : 久枝
ボランティア:のぶさん、ちはるさん

一覧に戻る
趣味を社会貢献に!さあ、踊ろうMake your hobby a social contribution!

ボランティアするVolunteer

READ MORE

セラピストになるTherapist Course

READ MORE

自治体・施設の方へ