お知らせ
Information

2/5 (水) 活動報告@黎明寮

2020.02.05 ブログ救護施設

2/5 (水) 活動報告@黎明寮

2/5 (水) 活動報告@黎明寮

2/5 (水) 活動報告@黎明寮

「左足からこうやって出すんだ、そしてこうして・・・・」

入居者様


ケニーです。

救護施設・黎明寮での活動、今日もいつものメンバーで行ってきました。

私自身は前回がタンゴセラピーの別のイベントと重なったためお休みとなり、2か月ぶりに皆さんと再会できました!

再会のアブラッソはとても嬉しく、また、初めてお会いする新しいご参加者の方もいらっしゃいました。

毎回活動は、モモコさんの脳トレから始まります。ボランティアメンバーや、モモコさん自身も途中からは苦戦しながら、頭の中フル回転。その後はハチさんの優雅にメロディーに合わせて腕を回す動きを行いました。

ハチさんのエクササイズにアイデアをもらい、私は向かい合って座って行う手タンゴを行いました。これはこちらの参加者の皆様に転倒の危険が少ないことと、椅子が軽いタイプということもあったのでできました。

それから、椅子をまた移動しスペースを作って、立位のプログラムへ。実習生の方や、途中で見学に来られていた方もお誘いして、アブラッソタイムやカミナンド、そしてバルドーサにチャレンジしました。


こちらの施設はいつも来てくださっているボランティアメンバーのハチさん、ももこさん、そしてちはるさん、そして職員さんも温かく見守ってくださり、本当に和気藹々です。いつもありがとうございます!



活動プログラム
・ご挨拶

・脳トレリズム運動(ももこさん)

・メロディーソロ手タンゴ(はちさん)

・椅子でペア手タンゴ

・立位ステップ練習(以下ケニー)

・リズム歩き

・ダンスタイム

・アブラッソタイム

・バースデーお祝いデモ

・ご挨拶



ご参加くださった皆様、ありがとうございました!次回は3月4日です。

ボランティアメンバー大募集中です!

どうぞよろしくお願いします。



参加者数:18名

リーダー: ケニー

参加ボランティア: はちさん、ちはるさん、

ももこさん

☆救護施設とは?(全救協HPより)

救護施設は、身体や精神に障害があり、経済的な問題も含めて日常生活をおくるのが困難な人たちが、健康に安心して生活するための保護施設です。平成27年10月現在で、全国に185箇所あり、約17,000人のさまざまな障害を持つ人がともに生活をおくっています。

出典:厚生労働省「平成27年社会福祉施設等調査報告」

全ての活動予定に関しては、こちらをご覧ください。

https://www.facebook.com/1409462832698360/posts/2676442716000359/?d=n

・リコー社会貢献クラブ

「Free Will」様は日本タンゴセラピー協会の活動を応援して下さっています。

http://jp.ricoh.com/csr/community/will.html#employee

一覧に戻る
趣味を社会貢献に!さあ、踊ろうMake your hobby a social contribution!

ボランティアするVolunteer

READ MORE

セラピストになるTherapist Course

READ MORE

自治体・施設の方へ