お知らせ
Information

  • お知らせ
  • 2月23日(日)活動報告@グランダあやめ池(第25回)

2月23日(日)活動報告@グランダあやめ池(第25回)

2020.03.02 ブログ有料老人ホーム

2月23日(日)活動報告@グランダあやめ池(第25回)

2月23日(日)活動報告@グランダあやめ池(第25回

2月23日(日)活動報告@グランダあやめ池(第25回

「いやぁ〜上手に踊らはるわ」ご利用者様



こんにちは、かんじです。



2020年に入り2回目のグランダあやめ池での活動です。コロナウイルスの影響を受け 活動短縮 延期の多い中活動前のミーティングで細心の注意をはらう事を確認し 訪問前からのマスク着用とのぶさんが持参して下さった体温計で体温計測 全員の平熱を確認後 緊張を持って施設に入所しました。


施設側の感染防止対策としては、まず、玄関入り口でアルコール消毒をし、活動前に手洗い、うがいの後、再度アルコール消毒をして、さらに一人一人検温する対策が取られていました。また、私たちとしても、入所前からマスクを装着して、持参した体温計でも計測するという対策を取りました。



開始前 ご利用者様の出席が少ないのではないかと心配しましたが 想像に反し外出されている利用者様が少なくいつもより多くのご利用者様が集まって下さり 定刻の14時過ぎから活動のスタートです。



先ず のぶさんのストレッチです。あやめ池は久しぶりに活動参加となりましたが 笑いも入れた利用者様を引きつけるのぶさん独自の雰囲気で利用者様も真剣にストレッチをされておられました。次に私が手タンゴのパートを担当 ケニーさんと同じようにしてるつもりなのですが 動きが単調になり利用者を飽きさせてしまいまだまだ勉強不足を痛感。



次は まさみちゃんに3種類の手拍子をラ クンパルシータのリズムで。途中から頭 肩 胸 膝を手拍子の間に挟み 脳トレもプラスして行ってくれました。小さな喫茶店を合唱した後 ひとみさんには座位のままステップ練習を。

利用者様を飽きさせないよう タンゴの飾り足を新たに加えてもらいました。



利用者様にはとても新鮮に感じられたようで 楽しそうにされておられました。利用者様とのペアダンスは安全を考慮し踊って頂く利用者様の人数を1回2名と決め 他の利用者様には見学 応援をお願いしました。



そしてのぶさんとひとみさんにデモンストレーションで踊って頂き ご利用者様皆満足気 最後はタンゴセラピー体操で締めくくり終了です。



今月はウイルス感染を考慮し敢えてアブラッソタイムは省かせて貰いました。



◆活動後の感想

初めて参加したのですがタンゴのリズムに利用者様の身体がよく動いておられた。

(初参加ボランティア)



利用者様にやっていただく事が多すぎて早く進み過ぎたのではないだろうか。

(ボランティア)



活動プログラム

・ご挨拶 自己紹介

・ストレッチ

・手タンゴ

・リズム

・歌(小さな喫茶店)

・座位ステップ

・タンゴセラピー体操

・ご挨拶



参加ご利用者様  19名

車椅子ご利用者様 6名



参加ボランティア :

のぶさん

ひとみさん

めぐちゃん

まさみちゃん



リーダー: かんじ



リコー社会貢献クラブ

「Free Will」様は日本タンゴセラピー協会の活動を応援して下さっています。↓

http://jp.ricoh.com/csr/community/will.html#employee



皆様のご参加お待ちしております。

一覧に戻る
趣味を社会貢献に!さあ、踊ろうMake your hobby a social contribution!

ボランティアするVolunteer

READ MORE

セラピストになるTherapist Course

READ MORE

自治体・施設の方へ